活動指針

目的

当法人は、企業が抱える人材育成の継続的な能力開発の必要性に対して、経営哲学や倫理観とともに経営感覚・国の政策動向等一定の「専門知識」と幅広い「基礎知識」を問う「経営力検定」に関する事業を行うことにより、中小企業の発展と公共の福祉の増進に貢献することを目的とします。